大人がときめく幸せハワイ

ハワイ旅行におすすめのバッグ。現地観光で持ち歩きに便利なのはこれ!

女子旅

トラベル用の機能重視のバッグはいけてないし、かっこよくても重たいバッグは疲れちゃうな。カメラをバッグの中に入れるか、カメラだけ別に肩にかけるか、私の課題はwithカメラ。カメラ女子のみなさんはバッグはどうしてますか?今までの私のハワイ旅行バッグ遍歴です。

ハワイ現地で観光するときのかばんの中身

かばんの中身

1. ボールペンとメモ帳
2. ティッシュ
3. お財布
4. サングラス
5. ウエットティッシュ
6. Wi-Fiルーター
7. ポーチ(薬やバンドエイドなど緊急時対策)
8. 帽子
9. 折りたたみ軽量傘(濡れた後そのまま入れられるようにジプロックに)
10.スマートフォン
11.ハンドタオル

この他にコンパクトになるエコバッグや、日差しが強いときは日焼け止め、あとはも。

乗り物や建物の中は冷房がきついのでカーデガンを腰の周りに巻いてます。カバンには入れません。

カメラ

結局、カメラはカバンの中には入れずに、ショルダーにしてバッグとは別持ちにしました。

カメラをどこかに忘れてこないように斜めがけにしてます。首と肩が痛くならないようにふわふわクッションの効いたストラップです。

ハワイ旅行現地観光用バッグ

MILESTOのショルダーバッグ

MILESTOショルダーバッグ

トラベル用には、収納力と軽さは譲れない。
その結果、たどりつきたのが旅行専門グッズブランドの「MILESTO」のバッグ。

ベルトの長さを調整して、ショルダーで肩掛けにも、斜め掛けにも2WAYで使え、ヒモの幅が広いので、肩にかけてもずるっと落ちてこないし、斜めがけにしても肩にくいこまないから痛くない。とにかく楽!です。

MILESTOのショルダーバッグ

中は仕分けに便利な大きめのポケットとファスナーポケットもがついていて収納力は抜群。

丈夫なポリエステル素材で、とにかく軽い。
撥水加工もされているので雨に濡れてもOK。

と、機能的には申し分ないのですが、私が最後まで気になったのはリバティプリント模様。

派手すぎる。。。他の模様もありますが、中途半端な柄よりもこれくらい派手にしたほうがファッションとしては、まとめやすいかと選びました。

このバッグを持つときは必然的に無地の服装になり、選べる服装の幅が狭まりました。

バッグとしての存在感が強すぎるのが最大の難点ですが、機能的には満点!

【直営】【送料無料】<hopping marche>ショルダーバッグ/ミレスト MILESTO/ホッピング・マルシェ/機能性 肩掛けかばん ママバッグ マザーバッグ 花柄 リバティ柄 おしゃれ かわいい

ホールフーズのトートバッグ

ホールフーズのトートバッグ

わたくし、今までホールフーズのエコバッグは35ドルとかエコバッグとしては高すぎじゃない?と疑問をもってスルーしていたのですが、今回は当たりバッグを見つけてしました。Amazonの傘下になってからお値段も控えめてなったようで、こちらのトートバッグは30ドル以下です。

ホールフーズのトート

バッグの両サイドにはポケットがあり、ペットボトルも入ります。

ホールフーズのトートバッグの内側

バッグの内側がよくできていて、微妙な大きさ(スマホが入るか入らないかの大きさ)のポケットが2つ、ファスナー付きポケットが1つ。口がびろーんて開かないようにマグネットがついているので荷物を入れたときにマグネットでとめると形がしっくりとおさまります。この金属の輪っかは鍵とかチェーンものとかくくりつけて無くさないようにするのでしょうか。

これならばセキュリティ的にもいけそう。

ホールフーズのトート裏面

裏面はゴールドでしっとりとダイアモンドヘッド。大人にはこれくらいのおちついたデザインがいい。

斜めがけにしてもしんなりと体に適度にまとわりついてくれるので歩きやすく軽いし、ショルダーではなくハンドでも2WAYで持てます。日本に帰ってきてからフル活用してます。友達からも好評で、もっと買ってくればよかったとさえ思います。

レスポートサックのバッグ

レスポのバッグ

ハワイ旅行に行く前から持っていたのですが、ハワイ大好き感丸出しで現地で使うにはやや抵抗が・・・。と思いきやこのバッグ持っている方をワイキキで時々見かけます。
洋服とコーディネートとなると、柄ものなので洋服を選びます。大きさと収納力、軽さと機能的にはバッチリです。

グレゴリーのリュック

グレゴリーのリュック

いっそのこと背中にしょっちゃえば?とリュックを試みました。
収納力はバツグンで、山歩き用であって町向きではない。
ここまで大きくなくても良いし、バッグ自体が大きくて荷物になるし、中身の出し入れがしづらい。
山の中を歩くトレッキングのときには良かったのですが町には不向きでした。

2WAYタイプのショルダーバッグ

バッグ

斜めがけにもできるし、ショルダーにもできる、普段使いにはいいのですが、メンズ仕様ということもありバッグ自体がとにかく重たい。特にショルダーのジョイント部分の金具がえらく重たくて、薄着だと肩にゴリゴリとあたって耐えられないほど痛い(-_-;)

ジョイント部分をはずしてショルダータイプにしました。
金具が痛い

バッグの紺色のカモ柄が重たいイメージで、なんだかハワイのリゾート感に合わない、ハワイの服装にも合わない。。。残念ながら却下。
金具をはずしたバッグ

キプリングのショルダーバッグ

キプリング

重たいのが嫌なら、いっそ必要最低限だけ持って歩けばいいと小さめなショルダーバッグを購入。

キプリングのバッグはとっても軽いし、ショルダー部分の紐は幅が広いので、斜めがけでも肩が痛くならずに楽ちんです。

軽いし、ポケットもたくさんあるのですが、ジャストサイズ過ぎ!・・・つまり小さい。機内ではこのバッグと機内持ち込みの手荷物バッグの2つで、ちょうど良いのですが、観光用となるとお土産や飲み物など荷物が1つでもふえたらもう入りません。

これより1サイズ大きくなると、私の身長にはちょっとアンバランスで似合いませんでした。このバッグは、必要最低限のものを持ち歩くにはとっても良いですよ。

キプリングのリュック

リュック

斜めがけよりも、リュックタイプの方が荷物がからだにくっついてくれて歩きやすい。

このキプリングのリュックは小ぶりなので、片側の紐だけ肩にかけてショルダータイプに持てばショルダーにしてもいけます。しっかりと背負っても小さいので存在感を感じません。

リュック

キプリング KIPLING ミニリュック

こんな感じにほとんどリュックとしてしょっちゃいます。

小さい分、荷物はそんなに入りませんが必要最低限とわりきればOK!このバッグなら日本から機内でも、ハワイの観光でもずっとOK。ポケットもたくさんあって、収納にも便利。

欲を言えば、あとちょっとだけ、ほんのちょっとだけ大きいと嬉しいのですが。

では、機内持ち込み用のバッグは?
ハワイ旅行の機内持ち込みバッグにボストンバッグを選ぶ理由

海外旅行慣れした友達のバッグは?安全?

海外在住の友達のバッグを見てみると、防犯上大丈夫?中身盗まれそうよって感じなのです。

布製のエコバッグタイプを肩からかける
ショルダータイプの大きめのトートバッグ

など、旅行用ではなく、普段使いそのまま。小さなバッグの人はほとんどいません。斜めがけバックの人もいません。ハワイで海外からの観光客が持っているバッグを見ても同じような感じです。

サッとひったくられそう・・・

というところに実は意味がありました。

バッグの斜めがけは安全?それとも、危ないの?

バッグとられる

かばんを斜めがけにしていれば盗まれないから安心と思われ勝ちですが、このような事件もありました。

クアロアでは、ひったくりに遭った日本人女性が、引きずられて怪我をした事件があり、これはハワイのニュースにはなったのだが、実はワイキキのクヒオ通りで、真昼間にひったくりが発生し、この時は被害者が歩道に倒れた際に頭を打って死亡すると言う事件があった。

引用:ダイアモンドヘッドクラブ

被害者はかばんを斜めがけにしていたのでしょう、かばんをひったくられた時に、かばんと一緒に体ごと引っ張られ惨事にいたってます。かばんだけ取られていたら体は無事でした。

ひったくりにあったときに、バッグよりも自分の身を守る方が大事です。外国人は自分の身を守るために、バッグは取られても体は助かるようにと、かばんは斜めがけにしないと海外在住の友達は言ってました。

バッグを斜めがけにしていると、日本人だとわかるので狙われやすいといいますが、私は日本にいるときでも普段から斜めがけが基本です。やっぱり両手が空くと便利だし、どちらか一方の肩にかけるってからだのバランスが崩れそうで。

こちらのバッグ記事もおすすめ
バッグハワイ旅行の機内持ち込み手荷物バッグにボストンバッグを選ぶ理由