ハワイ語で虹は何?どこに見える?ハワイで虹をたくさん観よう

ハワイ語は「ānuenue(アーヌエヌエ)」と呼びます。

「a」の上の横棒は、ハワイ語のカハコー「 ¯ 」と呼ばれる、音を強調し長目に発音する記号で、アルファベットと組み合わせて使います。

「ā」は「アー」と伸びて発音します。

また、低い位置に出た虹は、「uakoko(ウアココ)」と呼びます。

低い位置にでた虹

ハワイ語を調べるなら
ハワイ語の意味を調べよう

ハワイでよくみかける虹マーク

ハワイ州は「レインボーステート(Rainbow State)」とよばれるように、ハワイではよく虹を目にすることができます。

虹が見えるたびに、条件反射で「あっ!虹」と声が出てしまい、テンションアップ。幸せを見つけた気分になります。

ハワイでは、本物の虹の以外にも、いたるところで虹のモチーフを見かけます。

▼ハワイ州の車のナンバープレートは「虹」のデザイン。

車のナンバープレート

▼The BUS

虹の模様のTha BUS

▼ヒルトン・ハワイアンビレッジのシンボル的建物「レインボータワー」

ヒルトンホテル

▼ヒルトンホテルのアメニティはハワイ語で「ānuenue(アーヌエヌエ)」と虹です。

ヒルトンホテルの虹のアメニティ

▼シェイブアイスもレインボウカラー

虹色のシェイブアイス

▼メントスや、クッキーもレインボーカラー

虹色のメントス
虹色のクッキー

口に入れるのがこわいくらい・・・。

虹の見つけ方

ハワイで虹を見たことがない?

ハワイ旅行中に、ホームステイでハワイに来て約1か月という日本人の女性に出会いました。その時ちょうど虹が出て、彼女は「はじめて虹を見た!」と大喜びなのです。

「ほんとに?!」

1ヶ月間もハワイに滞在していたのに、なぜ虹を見たことがないのか、理由はわかりませんが、虹を見つけるためにはちょっとしたポイントがあります。

虹は見える方向と角度が決まっている

虹が見える条件は以下の3つ。

  • 太陽が水滴に反射をするので、雨上がりであること。
  • 虹は太陽と180度反対の方向に出ます。(虹を見ているときは太陽は背中の方向)
  • 太陽を背にして、太陽光の角度から約40度の角度に虹は見えます(太陽がほぼ真上にある昼間は見えない)
虹が見える方位と角度

つまり、

  • 太陽が低い位置にある朝か夕方の雨上がり
  • 朝の場合は西の空に、夕方の場合は東の空

見えます。

ハワイで雨が降りやんだら、太陽と反対の方向の空を見ましょう。きっと虹が見えます。

ダブルレインボウ(二重の虹)はどうなっているの?

ダブルレインボウ(二重の虹)は、主虹に対して外側にできる副虹は、光が水滴に2回反射するため若干暗く色の並びの順番が反対になります。

ダブルレインボウ

▲ハワイ島で見たド迫力のダブルレインボウ

ダブルレインボウが見える方位と角度

周りに障害物が何もないと、すぐに目の前の虹に手が届きそうな、はたまた虹のビームに吸い込まれそうな、遠近感がわからなくなる・・・。

虹のふもと

虹が見える部屋

このことから、ワイキキで虹が見える部屋に泊まりたい場合、
南向きのオーシャンビューのお部屋では、虹が見えません

逆に西向きのマウンテンビューや、シティビューのお部屋だと、このようにお部屋から虹を見ることができます。

↓ ↓ ↓

ホテルの部屋からみえる虹

虹は長時間出ていることはなく、フッと現れては、ボワーンと消え、しばらくするとまた現れ・・・と出たり消えたりです。現れるたびに反射的に「あっ、虹」!

ホテルの部屋からみえる虹

虹が見えるお部屋が良い人は西向きの部屋をどうぞ。

ハワイでは虹は6色

ハワイの伝説です。昔は空には虹がなく、雨が降ると暗くなるだけの空。

メネフネ(カウアイ島に住んでいたと言われる伝説上の小人たち)たちが集まって相談し、空に色をつけよう!ということになりました。

メネフネたちは、虹の色の材料を探してひとつのボウルに入れ、これをカフナ(僧侶)が混ぜあわせて虹のもとができました。

メネフネたちの探した材料は次の6つ。

赤   :王室の象徴カヒリの赤い羽根
オレンジ:イリマの花
黄色  :熟したバナナ
緑   :シダの葉っぱ
青   :海の深い青い水
紫   :女王のシルクのドレスをちょこっと拝借

カフナは、矢の先端に虹のもとのしずくをつけ、雲をめがけて打ち込みました。

やがて、ぽつぽつと雨が降り始めると、あたり一面の虹ができたそうです。メネフネたちは大喜び。

日本では青と紫の間に「藍色」が入って、虹は7色で現します。

虹にも種類があります。

▼丸い虹

丸い虹

▼月にかかる虹、ムーンボウ

ムーンボウ

Over the Rainbow

「No Rain, No Rainbow. 雨が降らないと虹は出ない」ということわざがあります。

嫌なことのあとには良いことがある、良いことの前には試練があるとでもいいましょうか。

虹は幸せへの架け橋ともいわれる通り、幸せの象徴です。

ハワイ出身の有名シンガー「IZ」のOver the Rainbowのウクレレカバーをどうぞ。