ナウパカの伝説|花が半分しかない不思議な花

ナウパカ

ハワイではじめて見た花「ナウパカ」。
花が下半分しかない、小さなかわいらしい花ナウパカといいます。

ハワイだとどの島に行っても、どこに行っても見かけるので、ナウパカを見ると、今、ハワイにいるという実感さえも。

スポンサーリンク

ナウパカの伝説

ナウパカには2つの種類があり、1つは海の近くで、もう1つは山で育ちます。 それぞれが半分の花のように見えるものを負います。 一緒に配置すると、彼らは完璧な花を形成します。

これらの好奇心が強い花についてのハワイの伝説がいくつかあります。
1つの物語は、火山の女神ペレの深い怒りによって永遠に隔てられた2人の恋人の物語です。

ペレは恋人がいるある若い男性を気に入り、彼の前に美しい人として現れました。
しかし、恋人たちは切っても切れないままで。

ペレは激怒して彼を山に追いかけ、彼の後に燃えるような溶岩を投げました。
しかし、ペレの優しい姉妹は彼に同情し、彼を死から救うために彼を山のナウパカに変えました。

それから、ペレは今度女性に向かって、彼女を海に追いかけました。
しかし、再び彼女の姉妹の女神が介入し、彼女を浜のナウパカに変えました。

そして、二人は今日もそのままの姿で存在しています。それぞれが半分の花として咲き、二度と会えることはありません。
ナウパカカハカイ(ビーチナウパカ)

SOLTのウォールアート男女

カカアコのSALTの壁画です。ナウパカの冠ですね。

ナウパカ

ハワイではビーチを歩くと必ずといっていいほど、ナウパカに会えます。つやつやして大きな葉っぱも好きです。

ネネ

ナウパカのしげみの中のネネ(キラウエア灯台にて

ナウパかの花群

葉っぱがくるっと少しカールしているんです。葉っぱも花みたいに。

ビーチの景色

手前の植物はすべてナウパカです。丸みのある葉っぱがつやつやときれいじゃないですか。

コラム
スポンサーリンク
RECOMMEND POSTS
スポンサーリンク
RECOMMEND POSTS
HAPPY ALOHA
タイトルとURLをコピーしました