大人がときめく幸せハワイ

ハワイ・ワイキキの楽天カードラウンジに行ってきました。楽天カードは持っているとお得か検証!

楽天パンダ

2017年8月にハワイのワイキキ「T ギャラリア ハワイ by DFS」内に、楽天会員専用ラウンジがオープンしました。

他のラウンジとの大きな違いは、楽天カードを持っている人がいれば、同伴者全員無料でラウンジを利用できること。家族同伴、友達同伴でも利用できるのです。

しかも楽天カードは、年会費永年無料!ネットからの申込のみで、無料で作成できるクレジットカードです。

クレジットカード作成も無料ラウンジ利用も無料と、そんな大盤振る舞いの楽天ラウンジは、一体どんなラウンジなのか?

しょぼいんじゃな~い?」なんて思ったりして。

楽天カードラウンジに実際に行って確かめてきました。

ワイキキの中心Tギャラリアという便利な立地

ワイキキを訪れたことがある人なら誰でもわかるであろう、ワイキキの中心地「Tギャラリア ハワイ by DFS」。各社のトロリーやオプショナルツアーの発着所です。

「Tギャラリア ハワイ by DFS」の2Fに楽天カードラウンジはあります。

ワイキキに滞在していると、1日に1回は「Tギャラリア ハワイ by DFS」の前を通ることでしょう。

ここでちょっとだけひとやすみしたいと感じたことはありませんか?ちょっと休憩のためにお店に入るとお金がかかってしまいますが、楽天カードラウンジはサービスはすべて無料です。

楽天カードラウンジへ

「Tギャラリア ハワイ by DFS」の中で、楽天カードラウンジの場所がわかりづらいと聞いていたので、「楽天」の文字を見落とさないようにと「楽天トラベル」の文字を発見するやいなや、そこの階段をトコトコと昇っていきました。

文字通り「楽天トラベル」に到着してしまいました(あっ、間違えた!)。

そして、楽天トラベルを通りぬけて、楽天カードラウンジを通り、やっと楽天カードラウンジ受付に行くという、まるっきり逆ルートで受付に到着。

実は、楽天カードラウンジ受付に行くには、エスカレーターで昇るだけでした。

楽天カードラウンジの館内地図

「わかりづらいところ」という先入観が邪魔をしたな…。

案内の看板

エスカレーター乗り場には「Rakuten Card」の案内が出ています(横のJCB看板に圧倒されて見落としがち)。ここからあがっていくだけす。

楽天カードラウンジを使える人、使えない人は?

楽天カード株式会社が日本で発行しているクレジットカードを持っている本人と、同伴者全員が楽天カードラウンジを使えます。

一般的なラウンジと呼ばれるものは、カードの保有者しか利用できずに、同伴者は有料となることが多いのですが、楽天カードラウンジは同伴者も全員使えるから活用しやすいですね。

ラウンジを利用する際には、受付のカウンターで楽天カードを提示し、利用人数を伝えるだけです。楽天カードの提示が必要ですので、カードはハワイに持参しましょう

楽天パンダ
受付カウンター前の楽天パンダ。かなり大きい・・・。

楽天カード保有者が外に出て、同伴者だけになってしまう場合はラウンジは利用できません。

楽天カードラウンジのサービス

受付は日本人のスタッフさんなので、日本語でOK。特典クーポンウエットティッシュ、アンケートをいただきました。

楽天カードラウンジの特典

 

ラウンジの様子。平日の午後1時頃です。利用客も少なく静かで、ゆったりのんびりできました。

楽天カードラウンジ風景

 

新しいハワイ情報の雑誌が閲覧可能です。あのお店なんて名前だっけ?とか、いいお店ないかな?など、コーヒーブレイクしながら調べられますね。

ハワイ雑誌閲覧サービス

飲み物サービス

あたたかい飲み物も冷たい飲み物もありますので、大人でも子どもでもいただけるものが揃っています。

普通のコーヒー。ハワイはコーヒーが美味しいのでこれで十分て感じです。

コーヒー

 

マキアートやラテ、ホットミルクなど、コーヒーメーカーもあります。表示はすべて日本語なので操作方法で迷うこともありません。感動するくらいわかりやすく書かれた操作方法です。

コーヒーメーカー

 

コカ・コーラ、グアバジュースなど、冷たい飲み物もあります。

冷たい飲み物サービス

楽天カード特典クーポン

楽天特典クーポン

楽天カード特典クーポンは、ショップ、レストラン、スパ、オプショナルツアーと110件以上のお店が掲載されて充実しているので、予想以上に使えます

楽天クーポン切り取り可能

切り取って使うクーポンには、手で切り取れるようにミシン目が入っています。ナ~イス

クーポンて、今流行りの店が中心で私が行きたいような店はのっていないだろうなと中身をしっかり見ていなかったのですが、帰国してから、楽天カード特典クーポンを見直してみると、

あ~ABCストアでクーポンが使えたんだぁ、えっ!この店でも使えたの・・・」
と後悔、後悔。

クーポンが使えた店がいくつもありました。もっとしっかり見ておけばよかったなぁ。

特典クーポンをもらうまでは良かったが、ツメが甘かった。

こうならないためにもクーポンを受け取ったら内容をざっとチェックして、滞在中にフル活用すれば、お得が待っています。特典クーポンと楽天カードを見せるだけで使えるのですから。

私が特典クーポンを使い損ねたお店

ABCストア
25ドル以上の購入で1.5リットルのペットボトルウォーター1本プレゼント

ホールフーズ・マーケット
50ドル以上購入でオリジナルエコバッグプレゼント

おむすび専門店 いやす夢
8ドル以上の購入で日本茶、ミネラルウォーター1本プレゼント

和さび ビストロ
お食事をされた方にアイスクリームをプレゼント

ハワイアン アロマ カフェ
15%OFF

ビルズ ハワイ
10%OFF

 

オーマイガーッ(;_;)

その他のサービス

ラウンジ内サービスはすべて無料です。

さすが日本人!おしぼりのサービスです。早速使いました。

おしぼり

 

マッサージチェアが数台あります。無料で使えます。

マッサージチェア

荷物の当日中一時預かり
到着日のホテルチェックイン前、帰国日のホテルチェックアウト後など、手荷物を預けて身軽に移動できるのは助かります。ノートパソコンなどを持って街を歩くのには重いので、一時的に荷物を預かってもらえるとホント助かります。

・ラウンジ内はフリーWi-Fi利用可能
・PCとプリンター
・カードの盗難や紛失の相談
・傘貸出
・ウォシュレット付トイレ
・ベビーカーのレンタル、授乳室、キッズスペースなど小さなお子様づれの方へのサービス

楽天トラベルデスクサービス

楽天カードを持っていると、楽天トラベルデスクサービスも利用できます。

「何かオプショナルツアーに参加したいけどどんなものがあるのか?」とか「レストランを予約したいがオススメのお店は?」など、相談と予約までお願いできます。楽天限定プランというのもあるそうです。

自分で調べて英語で予約して…というのが面倒という方は活用してみてくださいね。

・オプショナルツアーの相談と予約
・レストランやスパ、空港送迎の予約

営業時間とどんな風に利用するの?

スタッフさんに聞いてみると、オプショナルツアーに参加する前や後、トロリーに乗る前や降りてからなど、時間調整やちょっとの休憩に使う方が多いそうです。

私はハワイ到着日にダニエル・イノウエ空港からワイキキに移動したときに、長時間のフライトと移動でからだが疲れ、まずちょっと休憩してから元気に動き回りたい!と思って楽天カードラウンジを利用しました。

おしぼりで手をふいて、コーヒーを飲みながら、これからどこ行こうかな、何食べようかなと、計画をねり、このようにちょっとの合間だけ利用するにはピッタリの空間です。

静かで妙に落ち着きます。日本人て静かなんだなぁと改めて感じました。
たまたま、ちびっこがいなかったので静かだったのかもしれませんが。

トイレはウォシュレットがついていますが、男女で2つしかありません。ラウンジ自体の利用者が少なかったのでトイレに長蛇ということはありませんでしたが、トイレ利用目的ならば、「T ギャラリア ハワイ by DFS」のトイレの方が数が多いのでオススメです。

楽天ハワイラウンジ
住所:T ギャラリア ハワイ by DFS 2階 楽天カードラウンジ内
330 Royal Hawaiian Ave, Honolulu, HI
電話: +1 808-926-0151
営業時間:9:30~20:00(年中無休)

楽天カードは持っていて損はない

楽天カードラウンジがどんなところなのか見てみたいがために、ハワイ出発前に楽天カードをつくりました。まんまと楽天の策略にはまってます。

ちょっと休みたい、休憩したい時、お店やカフェでもやすめますが、お金も時間もかかります

15分とか、ほんのちょっとの間だけどこかに座って一息つきたいという場合には、楽天ラウンジは、清潔で静かで好みの飲み物もいただけてピッタリな場所です。受付でカードを提示するだけですので面倒な手続きもありません。

楽天カード特典クーポンが予想以上にお店が豊富で使えることにも驚き!金額がOFFになるお店や、デザートサービスなど、これも使わない手はないですよね。

ツアーではなく個人手配の旅行の場合でも、現地ハワイで日本語で相談できる場所があると何かと安心です。

Good

  • ちょっとの隙間時間の休憩に
  • 特典クーポンが豊富でかなり使える
  • 楽天トラベルデスクサービスが利用できる

これらが無料で使えるならば、楽天カードはもっていて損はありませんよね。

空港の高級感漂う会員専用ラウンジとは異なりますが、旅行者が望む機能をはたしているラウンジです。

ネットでカード作成の申込をしてからカードが手元に届くまでには1週間以上かかりますので、出発から半月前につくっておきました。

楽天カードをつくるにはネットからの申込みのみで印鑑もいりません。年会費無料のカードをつくればリスクもありませんね。

楽天カードは公式HPから申し込みをすればつくれますが、ちょっと待ってそれではちょっともったいない!!

お得な申し込み方法を知りたい方は、こちらの記事を参照下さいね。
楽天カードハワイや空港ラウンジで使える楽天カードをお得につくる方法は?

 
 

則本選手、嶋選手のサインが飾ってありました。
楽天選手のサイン