ハワイ大神宮はハワイで一番古い神社なのに神社っぽくない?

ハワイ大神宮

オアフ島のワイキキから車で約20分のヌアヌにあるハワイ大神宮は伊勢神宮の分社です。ハワイはどこもパワースポットと言われますが、ヌアヌはその中でも超パワースポットと言われてます。

そこに、1903年に日系人開拓者の心のよりどころとして「神さま」を祀ったのが始まりです。

スポンサーリンク

ハワイ大神宮

場所

情報

ハワイ大神宮

:61 Puiwa Rd, Honolulu, HI 96817
:808-595-3102
:8:00-17:00
daijingutemple.org

スポンサーリンク

ハワイ大神宮の見どころ

ハワイ大神宮

ハワイ大神宮のまわりは山や緑に囲まれ、とても静かな場所にあり、普段はひっそりとしていますが、初詣には沢山の参拝客で賑わいます。

驚いたことは、神社なのに鳥居がありません

ハワイ大神宮

現在の祭神は

  • アマテラス(天照皇大神)
  • アメノミナカヌシ(天之御中主神)
  • ジョージ・ワシントン(アメリカ合衆国初代大統領)
  • エイブラハム・リンカーン(アメリカ合衆国16代大統領)
  • カメハメハ大王(ハワイ王国初代国王)
  • カラカウア大王(ハワイ王国第7代国王)

と、日本の神様だけではなく、アメリカの英雄たちも祀られています

なんて太っ腹!

ハワイ大神宮で参拝すると、日本の神様だけでなく、アメリカの英雄にも参拝できるということですね。

樹

ハワイ州の宗教法人として活動を開始しはじめた1920年の頃は、大神宮のお祭りには、余興として相撲、歌舞伎芝居等の娯楽が盛んでした。

第二次世界大戦中は神社の活動は禁止され、関係者は抑留され、社殿は競売されてしまったのです。

少数の布教者らが戦時中にもかかわらず、再建に向けて活動をはじめ、1954年になってようやく復活、その3年後に永代地を求めて現在の地に移転しました。

現在のハワイ大神宮がどうも神社っぽくないなぁと感じる理由はこれで、ここの建物は、もとは民家でした

ハワイ大神宮
普通のお家のようにも、公民館的にも見えます。

建物は神社っぽくなくても、狛犬もあり、絵馬もあり、立派な神社です。

狛犬

絵馬

ハワイ大神宮のすぐ隣には、カメハメハ4世とエマ妃の離宮の「クイーン・エマ・サマーパレス」があります。

「神社」の隣に「王室の離宮」と厳かな建物が並ぶ理由は、祈祷師によって、良い気を持つ場所はここ!として選ばれた場所だから。

ここヌアヌ渓谷一帯はオアフ島の中でも、さらなるパワースポットなのです。

それを知ってか知らずか(いや、知ってますね)、ワイキキからハワイ大神宮に向かう道「パリ・ハイウェイ」は宗教通りと呼ばれるほど、世界中の宗教関連の建物が並んでいます。

手水場には必ずといっていいほどペーパータオルが設置されているのは、ハワイの神社ならではの光景です。

狛犬

お守り

ハワイ大神宮で一番人気の平安調のお守り。

ハワイ大神宮お守り

ハワイの神社にはカラフルなお守りがたくさん

まとめ

日本の神様のみならず、アメリカやハワイの英雄も祀られ、神社と聞かなければもしかしたら気づかないかもしれない建物のハワイ大神宮。体裁にこだわらないといいますか、大らかさを感じてしまいます。

オアフ島の中でも超パワースポットと言われる、波動の高い場所を訪れて、ハワイ大神宮にお参りはいかがでしょうか。

利用したオプショナルツアー:神社仏閣ツアー(D.H.C)

ハワイ大神宮に行ったら寄りたいスポット

タイトルとURLをコピーしました