ハワイ好きな大人女子へ

ABCストアはやっぱり頼りになる!!

ABCストアー

ハワイに来ると誰もが一度は店に入るであろうABCストアー。とくに用事がなくてもフラフラと入ってしまう引き寄せが。

ハワイ州最大のコンビニストアでワイキキ地区には35件以上あります。

ABCストアーは、初めてハワイに来た人には、なんとも頼りになる存在です。

ABCストアー

ワイキキのABCストアー

ワイキキは、いたるところにABCストア。
ブロックごとに1店舗はあるのではないでしょうか?
数分歩くと、次のABCストアが見えます。

ワイキキのABCストアーの地図

ビーチグッズ、食料品、ワイン&スピリッツ、薬&化粧品、贈答品、お土産、地元のアパレルからと実に商品が豊富。

日本語の話せるスタッフがいるお店もありますし、クレジットカードも使えます。

ばらまきお土産には、コスメ、マカデミアナッツチョコレートなどなど。
おすすめは、ハワイアン・ホーストのホワイトチョコレート版。
以前いただいたことがあって、おいしかったので、早速お土産に買いました。

ABCストアーの買い物

利用したレシート100ドル以上で
エコバッグ、コーヒーマグ、カレンダーがもらえる嬉しいサービスもありますよ。

ABCストアーのゴールドカード

ABCストアーを朝食調達に活用

朝食はABCストアーで前日に買っておくという人も多いです。
日本のコンビニよりは、基本高いですが、朝食を外のお店でとなると、OPEN時間は遅いし、たいしたメニューでなくてもとっても高いし、種類豊富なABCストアーですませてしまいます。

飲み物やヨーグルトなど、日本ではあまり見かけない種類がたくさんありますので、楽しんで見てくださいね。

ABCストアーの歴史

創業者は日系二世のシドニー・信二・コササさん。
シドニー・信二・コササさんの父親は、岡山県の出身で、1908年に夫婦でハワイへ移住し、ホノルルで食料雑貨店を経営していました。

息子のシドニーさんがカリフォルニア大学で薬剤師の学位を取得。
ハワイに戻って妻ミニーさんと一緒に小さな薬局をオープン。

その後、マイアミの様子に触発されたシドニーさんは、1964年に観光客が気軽に買い物を楽しめ、便利で、安く、必要なものが何でも揃うお店「ABCストア」をワイキキにオープンすると、これが大成功!

まさに創業時のコンセプト通り、気軽に買い物を楽しめるお店のままです。
だからフラフラとお店に入ってしまう。

ABCは何かの略称ではなく、電話帳の最初に載るように付けられたとのこと。
Aloha Brings Customers」(アロハが顧客を連れて来る)と言われたこともあるそうです。
素敵ですね。

フレンドリーなインテリアのABCストアー

マウイ島ラハイナのABCストアー
ラハイナのABCストアー