大人がときめく幸せハワイ

イリカイ・ホテル&ラグジュアリー・スイーツ滞在記

イリカイホテル

イリカイ・ホテル&ラグジュアリー・スイーツは、ヨットハーバーを望む抜群のロケーションのホテル。「HAWAII Five-O」のオープニングに登場するホテルです。

イリカイ・ホテル&ラグジュアリー・スイーツ

オープニングから12秒のとこでスティーブがいるベランダがそうです。

21階の部屋からの風景

今回のお部屋は21階のマウンテンビュー。全968室でも、エレベーターが5基あるので、待ち時間なくすぐにエレベーターに乗れます。

イリカイホテルからの風景

アラモアナとワイキキのほぼ中間地点なので、どちらにも徒歩で行けます。が、どちらも近くは無いです。予想よりもちょっと距離があった(-_-;)
イリカイホテルからの風景

夜しか部屋にはいないので、夜、真っ暗なオーシャンビューよりも、街灯りが見えるマウンテンビューを選びました。
イリカイホテルからの夜景

イリカイホテルからの夜景

部屋の中

お部屋に入るとお水とホノルルクッキーとメッセージカードがありました。
E komo mai」エ コモ マイとはハワイ語で「ようこそ」。

welcomeのクッキー

ホテルの部屋は、広々とした作りで、すべての部屋にラナイがついており、70%のラナイからアラモアナ・ビーチや、ヨットハーバーを一望できます。

私たちは残り30%の方の部屋ね。海はまったく見えません。

イリカイホテル部屋

イリカイホテル部屋

部屋の広さと、ラナイの広さがイリカイホテルの魅力でしょう。

部屋は、ホテルタイプとコンドタイプがあります。
キッチン道具が揃ったキッチンも、レンジもあるし、部屋は広いのでファミリーには良いですね。

食事はもっぱら、外で買ってきて、ハーバーを眺めながらラナイという方も多いらしい。

私たちもハワイ滞在3日目にして、早くも胃が疲れ気味で、あっさりさっぱりしたものが食べたくて、「そうめんがいいー」「そうめんだけでいいー」とキッチンでゆでていただきました。

ここで注意!麺の湯をきる細かい目の「ザル」ってものがありません。プラスチックの目の荒いザルのみなので、そうめんを流さないように気をつけて。

素麺

その他施設

1階にはパンケーキの「シナモンズ」、コーヒーショップ、コンビニもありますので、食事の心配はほぼ無し。

シナモンズのパンケーキ

シナモンズからヨットハーバーを

また、お隣がヒルトンなので、ワイキキやアラモアナに行かなくても、ヒルトン界隈だけでもショッピングやレストラン、ビーチで過ごせます。

但し、お掃除が今ひとつでした。洗面所やバスなど水回りはきれーになっているのに、床の上の髪の毛を掃除しないのはなぜなのか?とっても、不思議でした。

帰りの日はお部屋から虹がよーく見えました。虹が見れるとまた来られるそうだ。やったー!
何度も虹が出ては消え、出ては消え。

イリカイホテルからの虹

お部屋が山側だとこんなに何回も虹が見えるとは知らなかった。
虹を見たい人は海側のお部屋ではなく、山側の部屋を予約しましょう。

イリカイ・ホテルの詳細

地図