キャッスル キアフナ プランテーション&ビーチ バンガローズ

ハワイデビューは47才!大人がときめくハワイ旅

キャッスル キアフナ プランテーション&ビーチ バンガローズ

2016-02-26

念願の初カウアイ島旅行で、晴天率の高いポイプリゾートにある「キャッスル・キアフナ・プランテーション&ザ・ビーチ・バンガローズ・リゾート」に泊まりました。

スポンサーリンク


20世紀の初頭はコロアからポイプにかけては、広大なサトウキビプランテーションが広がっており、その農園主の住む館が「キャッスル・キアフナ・プランテーション&ザ・ビーチ・バンガローズ・リゾート」の前身です。

キアフナ・プランテーション・リゾート・カウアイ by アウトリガー」がおとなりで名前も似ているし、おとなりの境目も無いので、最初こっちに行ってしまいました。

同じ敷地内でも経営が2つに別れているそうです。おとなりといってもレンタカーで移動というくらい広い敷地なのです。

とにかく広い!35エーカーにも及ぶ敷地では、トロピカルな花が咲き誇り、南国の雰囲気に浸れます。

ハイビスカスが咲く

南国の植物

11月というのに気温は30度近く、日本並に湿度が高くて蒸し暑い。ハワイでもこんなに湿度を感じるところがあるんですね。

しかし、カウアイ島のホテルはあまりクーラーがないそうで、ここも例外ではなくクーラーは無い。というか必要無いというのが正しくて、部屋は窓もドアも木のブラインドになるので天然の風が通りぬけでクーラーがわりになります。

キアフナプランテーションリゾート

バンガロータイプのコンドミニアムで泊まった部屋は我が家よりも広い。部屋が2階だったので、スーツケースを運ぶのが少々しんどかった。

室内はインテリアが不思議ーーーー。ハワイなのにアジアリゾートのようだ。

インテリア

ラナイからの風景です。緑が気持良いー。すぐそばは海なので波の音も。リラックスできるー。

ラナイからの風景

目の前は美しいビーチなのですが、今回はスケジュールが慌ただしく、一度も行かれなかったから、次回リベンジ。

徒歩圏内には、レストランやショップ、ポイプショッピングヴィレッジもあるので、食料調達にも便利です。

マーケット

朝はこの鳥の鳴き声で起こされました。
スマホの目覚まし時計のような鳴き声で、誰かのスマホのアラームがなっているのかと思いましたわ。

ラナイの鳥

トロピカルな庭。

黄色のハイビスカス

赤い花

植物が多いので虫がいます。バスルームなど水回りに小バエがいますので虫が苦手な人はリゾートホテルの方がいいかもしれません。

ホテル基本情報

名称: キャッスル・キアフナ・プランテーション&ザ・ビーチ・バンガローズ (CASTLE KIAHUNA PLANTATION & THE BEACH BUNGALOWS)
住所: 2253-B Poipu Road, East Entrance, Koloa, HI 96756
電話番号: +1 808 742-2200
部屋数:330室
ホテルランク:★★★☆☆


スポンサーリンク

PAGE TOP

管理人プロフィールPROFILE

luna

管理人linakoです。ガイドブックだけではわからない「オトナ女子のためのハワイ旅」情報を。
詳しいプロフィール

ハワイ語を調べよう




MENU
HOME