プロフィール

ハワイデビューは47才!大人がときめくハワイ旅

プロフィール

まっすぐ歩いていきます

「ハッピーアロハ」に来てくださってありがとうございます。
サイト管理人のlinako(リナコ)です。

私が初めてハワイに行ったのは47歳。かなり遅いハワイデビューでしたが、それからすっかりはまってしまい、年に2~3回のペースで訪れています。

ハワイ旅行から帰ってくると楽しかった思い出に浸りながら、「次はいつ頃行こう」と次回の予定を立て始めるほどのハワイラバー。

好きが高じてハワイ観光局公式プログラム「ハワイスペシャリスト検定 上級」にも合格しました。ハワイのことがわかればわかるほど、ますます楽しくなります。

家族と一緒のときもあれば、友達との旅もあり、ハワイ旅を重ねる中で、シチュエーションによって満足のできる旅のコツ・ツボが違うことも見えてきました。

ハワイにいない時でも、ハワイを感じたい。

ガイドブックだけではわからない「オトナ女子のためのハワイ旅」情報を必要な方に届けたい。

そんな思いから、このブログを開設することにしたのです。

ハワイとの運命的な出会い

仕事を兼ねた旅行で、16年ぶりに海外に行くことになり、それがハワイでした。

私の「ハワイデビュー」です。今までハワイにご縁がなかったのですが、やっとそのタイミングが来たので、これはもう行くしか無い!

一生のうちで「いつかは行くだろう」とずっと後回しにしてきたハワイ旅行でしたが、そのタイミングがやっときたのです。

とは、言うものの、

旅行で留守中の「家事はどうする?」「子供のお弁当はどうする?」などなど、現実的な不安要因が足を引っ張ります。

今ここで行かなければ、きっともう一生ハワイに行くことは無いかもしれない…。

人生の大きな分岐点になりそうで、自分に正直な気持ちを大切に、留守中の食事は全てつくって冷凍保存、家事分担表を作成、家族の協力を得てハワイ旅を決めたのでした。

そして、ハワイに来てみると、目に映る景色、モノ、人、何もかもがキラキラ輝いて見え、すっかりハワイの虜に。

なんでこんなに眩しいのでしょう。

「私の知らない感動がここにあった!」
「もっとハワイに近づきたい!」

そんな熱い思いが心の奥底から湧いてきたのです。

そこから私の人生は大きく舵を切りなおしました

「この先の人生は、ハワイと共に生きよう!」と、今までの人生でハワイがぽっかり抜け落ちていた分を取り戻すような勢いで、ハワイ巻き返しの人生がはじまったのです。

必要な人に必要なハワイ情報が届くサイトをつくろう!

人生の転機になったハワイは素晴らしかったのですが、もう少しこうすれば良かったなぁという後悔と反省もなかったわけではありません。

ガイドブックもあるし、観光客もいっぱいいるだろうから、「現地に着いてから何とでもなる」「行き当たりばったりも旅の醍醐味」とお気楽に考えていたのですが、それは無謀であったことを知るのです。

現地でノースショアに行くオプショナルツアーに参加したときのこと、ハレイワでの自由時間をどう過ごしていいのかわからず、ガイドさんに「みなさんここで一体何するんですか?」と愚問。

集合時間まで時間つぶしのような過ごし方に。

日本に帰ってきてから、ハレイワを歩けばマツモトシェーブアイス、フリフリ・チキン、ストロング・カレントなど、レトロでオリジナリティー豊かな、楽しいお店がたくさんあることを知り、何て勿体ないことをしてしまったのかとショック!

偶然にも有名な「ラニカイジュース」でアサイーボウルを食べていたことは、ラッキーとしか言いようがありません。

初めて行くところだったり、久しぶりの海外旅行だったりすると、土地勘がなく思うように動けないことが多々あります。

まして限られた日程の中で、「当たり外れ」少なく、効率よく旅行を楽しもうと思ったら、最低限の下調べや準備は必須!そう痛感したのでした。

しかし、初めて行くところは、「調べよう」と思っても、何をどう調べたら良いかわからないと迷ってしまうことも多いもの。

自分の年齢、好み、一緒に行く人、使える時間…いろいろな条件から、自分にとって必要な情報がわかりやすく、まとまっているサイトがあると便利ですよね。

でも、そんなサイトはなかなか見つからない。ならば、自分でつくってしまおう!そう思って立ち上げたのがこの「ハッピーアロハ」なのです。

on vacation

ガイドブックでは見つからない、アラフィフからのハワイの楽しみ方

毎年、たくさんの日本人が訪れる楽園「ハワイ」。

その人気の秘密はまず気候が良いこと。そして、老若男女問わず、楽しめるものがたくさんあるからです。

・B級グルメ
・ショッピング
・ビーチや山といった大自然とそこでのアクティビティ

ざっくり言うと、上記3つがハワイの大きな魅力でしょうか。

食い倒れもよし、ショッピングやエステ三昧もよし、お部屋でゆっくりと過ごすもよし、ビーチでぼーっと過ごしてもよし、シュノーケリングで魚やカメと出会ってもよし、ハワイ王家が住んでいた谷を歴史を感じながら1日中トレッキングで探索するのもよし。

あなたの「やりたいこと」を組み合わせて楽しめるのが、ハワイ旅の醍醐味なのです。

ちなみに、アラフィフでハワイと出会った私は、何度か旅するうちにワイキキ以外の離島の魅力にもどっぷりハマっていくことになりました。

ハワイ島、カウアイ島など離島に行くと、大自然のエネルギーに触れ、地球という星に自分が生きていることを実感します。これは、日本にいたらなかなか得られない感覚です。

そのうち、スピリチュアルな不思議な体験に遭遇するかもしれません。

私はスピリチュアル人間ではありませんが、目に見えない力も自然に受け入れられるのがハワイという土地の持つエネルギーなのです。

また、お弁当をリュックに入れて遠足のように、原生林の中の森林浴を楽しんだり、マーケットで地元の食材を買って、夕食を調理したり、住むように滞在するのも楽しいです。

だんだんと知恵がつき、日本からお茶やそうめんなど食材を持参することもあります。

ハワイを「旅する」を卒業し、ハワイとの距離が近くなったからこそ出来る過ごし方も、サイトではご紹介していくつもりです。

まだ実現できていなくて、これから挑戦したいのは「一人ハワイ旅」。

何かあっても、あたふたせず、アクシデントさえも楽しめるような「ハワイ旅スキル」を磨いていくためにも、大切なのは溢れる情報から「必要なこと」をピックアップする目と現地の人とのコミュニケーション。

そんな目と耳を利かせながら、「ハワイに行きたい」「ハワイが好きな方」へ、お役に立てる情報をお伝えしていきます。

ふと思い立ったときにハワイに行き、自分で行きたいところを決めて、好きなときに好きなものを食べる、自分主体の自由な旅。私自身の理想を叶えるためにも、ハワイの楽しみ方を追求していくサイトにしていきたいです。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


スポンサーリンク

PAGE TOP

管理人プロフィールPROFILE

luna

管理人linakoです。ガイドブックだけではわからない「オトナ女子のためのハワイ旅」情報を。
詳しいプロフィール

ハワイ語を調べよう




MENU
HOME