大人がときめく幸せハワイ

マカデミアナッツのお土産色々

マカデミアンナッツ

サトウキビ産業に代わってハワイ州の経済を支える農産物となったマカダミアナッツ。

ハワイの定番お土産のマカデミアナッツ

もともとは、1881年にオーストラリアからの外来種のマカダミアの木がはじまりです。
その後、良質のマカダミアナッツを量産できるように品種改良を重ねて今の味になりました。
その研究にはハワイ大学の協力関係が今でもあるそうです。

マカデミアナッツの生産量が世界No.1のマウナロア

マウナロア」は、ハワイ島マウナロア山の麓に広大な農園を持つ有名ブランドです。 ハワイ島にある世界で一番大きな活火山の名前(ハワイ語で長い山)に由来します。

ナッツの油臭さがないので軽くてクリーミーな味わいで、シャリッとした食感が後をひきます。しかも、コレステロールをまったく含まず、逆にオレイン酸やパルミトレイン酸などの不飽和脂肪酸が83%も含まれる健康食品なんです。

塩味のシンプルな味だけではなく、甘味まで、マウナロアの商品は、驚くほど種類が多いこと。
おつまみにぴったりの塩味系、ピリッと辛い系、おやつに甘い系のハニー味、チョコレートコーティング系、ハワイっぽいスパム味も。コナコーヒー味など、子どもも大人も喜ぶ味が、迷うくらいたくさんあります。

私のお気に入りは、スパム味!かなりいけます。食べ始めたらとまりません。パッケージがハワイの青い空、青い海をイメージさせます。

マカデミアナッツスパム味

SPAM風味の調味料粉(ピンクのコナ)であえてある感じです。

マカデミアナッツスパム味

種類もサイズも豊富に揃っています。バラマキ用の小さな三角パックもあります。

マカダミアナッツとチョコレートの組み合わせは最もポピュラーで、今も、ハワイのお土産の定番です。
ハーシーズとマウナロアがコラボしたハワイ限定のキスチョコもおすすめで、おみやげによく頼まれます(ちょっと重たいです^^;)。マカダミアナッツとチョコレートは相性バツグンですね。

幻のキスチョコ
右側のブルーの袋です。

そして、ブルーの銀紙から出た白いテープに「Aloha」のメッセージが入ってます。気づいたかな?今までのハワイお土産で、このキスチョコは誰からも一番喜ばれてます。たくさん買ってきたいところですが、重たい・・・。
幻のアロハキスチョコ

※追記:2015年マウナロアマカデミアナッツ・コーポレーションはハワイアンホーストに買収されたため、こちらの「KISSES MAUNALOA」は販売終了です。
チョコレート会社の傘下に入り、他のチョコレート会社とのコラボ商品はやっぱりダメか・・・。どこかのスーパーに売れ残っていないかな?と思いましたがありませんでした。非常に惜しい商品です(涙)。