カウアイ島ハナペペのカウアイ・クッキー

ハワイデビューは47才!大人の幸せハワイ旅

カウアイ島ハナペペのカウアイ・クッキー

2015-12-10

カウアイクッキー

ハワイの各島には、島を代表するクッキーがありますが、カウアイ島の代表は、カウアイ・クッキー社の「カウアイ・クッキー」。

1枚が直径8cmくらいあっておせんべいみたいに大きいのですが、サクサクッとしたサブレーのような触感で、軽いのでバリバリと何枚も食べられちゃいます。

スポンサーリンク

日系人の女性がつくった庶民派クッキー

創業は1965年、地元の日系女性によって始められたクッキー会社で、ホームメイドクッキーのような素朴でほっとする味です。庶民的なクッキーブランドがここまで人気となった理由は、美味しいから以外の何ものでもないでしょう。リーズナブルな価格での提供がモットーのようです。

ハワイの中で、カウアイクッキーが一番好きという人が結構いますが、私もカウアイクッキーが一番好き。

「Kauai Kookies」とクッキーのスペルが「Cookies」ではなく「Kookies」なのはなぜ?

ハナペペにあるカウアイ・クッキーのお店

地図上ではたしかにここなのですが、お店が見当たらない・・・。

カウアイクッキーの工場はあるんだけど・・・
と思ったら、工場の裏口ように見えたのがお店でした。

カウアイクッキーカンパニー入り口

カウアイクッキーカンパニー

最初間違えて、隣のお店っぽいつくりの塩屋さんに入ってしまいました。
「お店が見当たらない・・・」と引き返してしまう人もいるのではないかと。

コナコーヒー、グアバ、マカデミアンナッツ、チョコレートチップ、アーモンド、ピーナッツバター、ココナッツなどのフレーバーの他に、ここでしか売っていないレアな種類のクッキーもたーーーくさん。

シナモントースト

シナモントースト

クッキーよりも、こちらのラスクみたいなシナモントーストが人気らしい。
ほんとに、トーストだ!!シナモンの香りがきいていて軽くて美味しい。

こちらのクッキーは、クッキーの中のつぶつぶがふりかけで塩味。ネーミングがいいね「BANZAI COOKIES」です。
カウアイクッキーBANZAI味

お店のおばさんが、トースターでクッキーを温めて、色々試食させてくれました。甘すぎないから美味しいよ。

Tシャツやマグカップなどグッズも販売しています。シンプルなマグカップが気にいってお買い上げ。

カウアイクッキーマグカップ

カウアイクッキーは、ABCストアやショッピングストアーでも売られています。お値段も1箱3ドル前後とリーズナブルでお土産にいいですね。パッケージもハワイっぽくて楽しい。
カウアイクッキー

工場よりも、スーパーマーケットの方がかなり安かった・・・(-_-;) 何故だぁ。

カウアイクッキー

4箱を並べてみました。パッケージの絵柄がつながっています。

http://www.kauaikookie.com/

地図

ハナペペという小さな町は、歴史的建造物がそのまま残されており、映画のロケ地や、ディズニー映画「リロ&スティッチ」のモデルにもなりました。スティッチが地球に不時着した場所がこのハナペペの町です。

スティッチが不時着した小さな町「ハナペペ」


スポンサーリンク

PAGE TOP

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
管理人プロフィールPROFILE

luna

管理人linakoです。ガイドブックだけではわからない「オトナ女子のためのハワイ旅」情報を。
詳しいプロフィール

ハワイ語を調べよう




MENU
HOME