インターナショナルマーケットプレイスが新装OPEN!

ハワイデビューは47才!大人がときめくハワイ旅

インターナショナルマーケットプレイスが新装OPEN!

2016-08-26

インターナショナル・マーケット・プレイスが2016年8月25日にリニューアルOPEN。
再開発により、かつての面影はなく、モダンでおしゃれなショッピングスペースに生まれ変わりました!

生まれ変わったインターナショナルマーケットプレイス

ハワイ初の米高級百貨店「サックス・フィフス・アベニュー」と共に、ショップとレストランがオープンしました。といっても、まだ半分くらいの店舗のOPENで、全面OPENは来年の秋の予定です。

ワイキキの一等地に全店舗OPENまで何年も土地を寝かせておくのはもったいないですものね。

今まではリーズナブルなものが販売されていましたが、地元のブランドブティックや高級ブランド、地元でとれた食材を活かしたレストランなどが入ります。ターゲットが明らかに変わったようですね。今までとは別ものだー!!

日本語サイト
http://ja.shopinternationalmarketplace.com/

正面の樹齢100年といわれる守り神的なガジュマルの樹は活かしつつも、かつてのオドロオドロしい面影はなく、アラモアナショッピングセンターや、ロイヤルハワイアンセンターのように小奇麗でおしゃれなショッピングセンターに変身です。

個人的には、かつての怪しい雰囲気のインターナショナルマーケットプレイスは
好きでした(-_-;)あの雰囲気は世界中どこに行ってもないでしょう。

かつてのインターナショナル・マーケット・プレイス

はじめて、インターナショナル・マーケット・プレイスを見たときは、動物園か植物園の入り口かと間違えるほどジャングルチック。

入り口から緑で鬱蒼と茂っていて、滝や池があって鯉が泳いでいるし、座って木彫のティキを掘って売っている人や、キラキラ光る不思議なものを売っている人、まるでお祭りの縁日のような賑々しい雰囲気で、ワイキキの一等地にこの独特のどこにも無いであろう怪しい雰囲気は何だろう?とまー不思議なものでした。

入り口風景

樹で茂っている

かつてのインターナショナルマーケットプレイス

1956年にOPENし、映画「ブルー・ハワイ」にも登場した歴史ある場所です。2013年に再開発のため一旦閉鎖となりました。

工事途中風景(2016年3月)

工事途中風景

再開発の工事中にインターナショナルマーケットプレイスお隣のホリデイ・イン・ワイキキビーチコマー・リゾートに何度か宿泊しました。お部屋はちょうど工事側!部屋の窓から見える工事中の様子からは、この調子でOPENに間に合うのだろうか?という進捗でした。

みなさん早起きなのねーという時間から工事は開始していましたし、日中は部屋の窓を閉めないと騒音に耐えられません。
夜も電灯をつけて作業してました。

このピッチでいかないと間に合わないと4ヶ月前で感じておりました。
OPENが「8月25日」と日付まで言い切っちゃって大丈夫なのかと他人事ながら心配しましたわ。

予定通り、OPENできて何よりです。
これから、ワイキキの中心地がショッピングでますます大賑わいとなることでしょう。

インターナショナルマーケットプレイス


スポンサーリンク

PAGE TOP

管理人プロフィールPROFILE

luna

管理人linakoです。ガイドブックだけではわからない「オトナ女子のためのハワイ旅」情報を。
詳しいプロフィール

ハワイ語を調べよう




MENU
HOME