ハワイのグルメ

ハワイデビューは47才!大人がときめくハワイ旅

ハワイのグルメ

ガーリックシュリンプ

「ハワイの食事はまずい」というのは一昔前の話。
って、私が初めてハワイに行ったときは既に美味しかったので昔を知らないのですが^^;
今では地産食材に力を入れ、リーズナブルでローカルなB級グルメも美味しいです。

初めてのハワイ旅行では毎日のようにシュリンプをどこかで食べ、こんなに毎日エビを食べたのは初めてです。
ハワイのシュリンプはなぜおいしい?

ハワイでなければ食べられないものやハワイで食べるからこそ美味しいものをご紹介。
お気に入りのものは日本で再現するのですが、いまひとつ何か違う・・・。

スポンサーリンク

シェイブアイス

シェイブアイス

ハワイ版かき氷。暑い中働く労働者のために日系人がつくたっとも言われてます。レインボーや、小豆や抹茶、餅と不思議なトッピングやシロップも。

パンケーキ

cinnamons

日本のホットケーキは分厚くてバターとシロップでいただきますが、ハワイのパンケーキは薄くて、ソースやクリーム、フルーツのトッピングで食べるので生地はそんなに甘くありません。

関連記事
シナモンズのパンケーキ

マラサダ

マラサダ

ポルトガル移民によって伝えられたポルトガルの家庭のお菓子。小麦粉を揚げて砂糖でまぶしたシンプルなもの。

関連記事
テックス・ドライブインのマラサダ

ガーリック・シュリンプ

ガーリック・シュリンプ

生け簀で飼われたエビをガーリックオイルにつけこんで炒めたものが定番。大きめなプリプリのエビとガーリックソースが美味しい。

関連記事
ガーリックシュリンプならMackey’s Sweet Shrimp Truck

ポケ

ポケ

ハワイではマグロは近海漁業なので冷凍せずに水揚げ、だから新鮮!サイコロのように切ったマグロの刺し身にオニオン、ガーリック、海藻を加えて醤油とごま油で和えたものが主流。スパイシーなもの、マヨネーズ、タコのポキなど、種類はとっても豊富。

プレートランチ

プレートランチ:ロコモコ

プランテーション時代、各国からの移民がお昼の弁当に持ち寄ったものを分け合い交換したのがはじまりで、1つのプレートにいくつものおかずがのったお弁当。ご飯がスクープで盛られているのとマカロニが入っているのが特徴的。

関連記事
プレートランチはハワイの文化

アサイボウル

アサイーボウル

ハワイ原産ではなくブラジル原産のアサイーなのだが、フルールやグラノーラとまぜたものが朝食としてはじまった。

関連記事
アサイーボウルを食べてみる

ロコモコ

ロコモコ

ご飯の上にハンバーグと目玉焼きがのって、その上にグレイビーソースがかかったもの。

スパム

スパム

スパムむすびは日系人がつくったおむすびがヒントに。スーパーでもどこでも買えます。

アイスクリーム

アイスクリーム

なぜか、どこでもどれを食べても美味しい!!特にコーヒー味がおすすめ。


スポンサーリンク

PAGE TOP

管理人プロフィールPROFILE

luna

管理人linakoです。ガイドブックだけではわからない「オトナ女子のためのハワイ旅」情報を。
詳しいプロフィール

ハワイ語を調べよう




MENU
HOME