機内持ち込み手荷物の制限確認!液体やスマホのバッテリーは?

ハワイデビューは47才!大人がときめくハワイ旅

機内持ち込み手荷物の制限確認!液体やスマホのバッテリーは?

2016-09-17

空港到着

スーツケースやキャリーバッグなど空港のチェックインカウンターで預ける大きな荷物を「預け入れ手荷物」または「受け取り手荷物」、機内に自分で持ち込む荷物を「機内持ち込み手荷物」と呼ばれています。

どちらも、飛行機に搭乗する前に、保安検査場で持ち物の検査がありX線検査機を通して危険物が入っていないかどうか検査されます。それぞれの荷物にはルールがあります。

化粧品など液体スマホのバッテリーは機内に持ち込みできる?空港で「持って行かれない!」とならないためにも確認しておきましょう。

スーツケースなど預け入れ手荷物の制限
機内持ち込み手荷物の制限

スポンサーリンク

機内持ち込み手荷物サイズ・重さの制限

レスポートサックの海外旅行用バッグセット

機内に持ち込むことができる手荷物は、パスポートやお財布など貴重品を入れたバッグなど「身の回りの品」1個の他に、もう1つ手荷物が許されます。

機内持ち込みバッグ

航空会社によって多少の違いはありますが、おおよそ、3辺の合計(a+b+c)が115cm以内重量は10kg以内です。

身の回りの品とは?
詳しい定義がないのですが、ショルダーバック、ハンドバッグ、ノートパソコン用バックなどで、前の座席下に収まるサイズ内と考えるのが適当です。ちなみに、やや大きめのリュックでもトートバッグでもOKでした。

飛行機に一切持ち込めないもの

爆発の恐れ、燃えやすいもの、有毒物質などの危険物は、機内持ち込みも、預け入れ手荷物も禁止されています。

ハワイのビーチで花火やクラッカーをしようとか、キャンプをするからカセットコンロも持っていこうと思っても持ち込み禁止です。

持ち込み禁止

高圧ガス
・ライター用補充ガス/カセットコンロ用ガス/キャンプ用ガス
・ダイビング用ボンベ
・スプレー缶
火薬類
・花火、クラッカー、弾薬
可燃性物質
・徳用マッチ、炭
酸化性物質
・小型酸素発生器、漂白剤、瞬間冷却剤
毒物類
・殺虫剤、農薬
引火性液体
・オイルタンク式ライター
・オイルライター用燃料
・ペイント類
その他の有害物件
・エンジン
・リチウム(イオン)バッテリー
放射性物質など
腐食性物質
・液体バッテリー
・水銀
・加熱式弁当等(化学反応により熱を発するもの)

引用:政府広報オンラインについて

機内に持ち込むことはできないが手荷物として預けることはできるもの

・はさみ、アーミーナイフなどの刃物
・バット、ゴルフクラブなど凶器となりうるような強打ができそうなもの
・先がとがっているもの
・スポーツ用品、日常品のスプレー類(防水スプレー、静電気防止スプレー)

機内持ち込み禁止

機内への持込みはできませんが、スーツケースの中にいれて預け入れ手荷物としてなら大丈夫です。

液体

100ml(g)を超える容器に入った液体は機内への持ち込みが禁止されています。

スーツケースの中に入れて預け入れ荷物ならば大丈夫ですので、ハワイのお土産として買ったジャム、はちみつなどはスーツケースの中に入れましょう。

液体おみやげ

機内に持ちこむ液体は、容量制限付きで持ち込みが可能ですので下記を参照下さい。
機内への液体持ち込み」を参照下さい。



預け入れではなく機内に持ち込むもの

モバイルバッテリー

スマートフォンのモバイルバッテリーで、リチウム系の電池(Li-ion)は預け入れできませんので、機内持ち込みになります。

モバイルバッテリー

航空会社ごとに機内への持ち込み条件がワット数などこと細かにあるのですが、普通に売られている一般的なものならば問題ありません。

パソコンなど電子機器や貴重品

貴重品に該当する現金やカード、時計、宝石、パソコン・タブレットは「お預かりできないもの」になりますので機内持ち込みになります。

スーツケースの中に入れて預け入れすることも物理的には可能ですが、盗難にあっても文句無しです。

初めてのハワイ旅行の時、ノートパソコンを持って歩くのは重たいし、もう使わないからと「スーツケースに入れちゃえ」と、スーツケースがぶん投げられても大丈夫なようにパソコンをタオルや衣類でぐるぐる巻きにして、スーツケース内に梱包してしまったことがあります。

今、思うと「よくぞ無事に戻ってきた!」。

スーツケースの中には「notice of baggage inspection」カードが入ってました。貴重品を入れるな!の忠告でしょう。

notice of baggage inspection

スーツケースのTSAの鍵は簡単に開けられてしまいますから、運搬中に貴重品だけ中から取られてしまっても文句なし。スーツケースは鍵がかかっているので安心というのは妄想です。

ハワイ旅行にノートパソコンを持っていく

機内へ持ち込めるけど注意が必要なもの

ライター・マッチ

・1人1個まで
・喫煙用で小型のもの(10cm未満)

衣服のポケットなどに入れて身に着けるか、機内持ち込みが可能です。

オイルタンク式ライター、葉巻用ライター、ピストル型ライターは、機内への持ち込みも、預入手荷物にも出来ません。

液体

国際線の機内に持ち込める液体物には、容量制限が設けられています。

機内で使いたい化粧品など液体は、
・100ml(g)以下の容器に入れる。
・ジプロックのようなジッパー付透明袋に余裕を持って入れる。
・ジッパー付透明袋のサイズの目安は縦20㎝以下×横20㎝以内、1リットル以下。
・1人1袋のみ

機内持ち込み液体

※液体は100mlでも容器の大きさが200mlだと持ち込みができません

※ジッパー付透明袋に入れていない場合は100ml以下の容器であっても持ち込みできません。

100ml(g)を超える容器に入った液体物は、預け入れ荷物にすれば普通にできます。容器が割れてこぼれないようにジッパー付きビニール袋に入れて、スーツケースに入れ預け入れ荷物にすれば大丈夫です。

持ち込み制限の対象となる液体物は、水分を含むものという基準なので「これも?」というぐらいに色々あります。主なものとして・・・

・飲料(ジュース、水、お茶、栄養ドリンク)
・デザート(ヨーグルト、ゼリー、プリン)
・化粧品、医療部外品(美容スプレー、虫刺され・かゆみ止めの液体やスプレー、制汗スプレー、ヘアスプレー、消臭スプレー)
・クリーム・ローション(日焼けローション、保湿クリーム、化粧水)
・液体ファンデーション
・マスカラ
・化粧クレンジング(洗顔フォーム、メイク落とし)
・口腔洗浄液(マウスウォッシュ、口臭スプレー)
・歯磨き粉

上記以外にも対象液体物は色々ありますので「これ大丈夫かな?」と気になるものがある場合は国土交通省の「量的制限の対象となる液体物のリスト」を参照下さい。

もしも、100ml(g)を超える液体を持っていた場合は保安検査場で放棄することになりますので確認してくださいね。

機内で必要な量に限って持ち込み可能

・液状風邪薬、咳止めシロップ、コンタクトレンズ溶剤、熱冷ましシート、使い捨てコンタクトレンズ
・乳児用離乳食、乳児用飲料

これらは、検査員への申告が必要です。また、機内において必要であることを確認されることがあります。(医薬品の場合、処方箋、病名等がわかる診断書、乳幼児同伴で搭乗など。)

お菓子は機内に持ち込める?

お菓子やパンは持ち込み可能です。

「これは大丈夫か?」と心配するならば、出国手続きが終わった後の制限区域内でお菓子や飲み物は購入しましょう。ここで購入したものは機内に持ち込む事ができます。

出国手続き後に買った飲み物は大丈夫?

出国手続き後に免税店などのお店で購入した飲み物、お酒、化粧品類等の液体物は、100mlを超える物も持ち込みが可能です。

「保安検査」後のエリアを安全が保証された「クリーンエリア」と呼び、クリーンエリアは、全ての搭乗者の持ち物がチェックされた後の安全なエリアなので、航空機機内と同じ安全が保たれたエリアということになります。

ハワイに持ち込めないもの

ここまでは、日本からの機内への持ち込みが可能かについてお話してきましたが、ハワイ(アメリカ)への入国持ち込みとは別になります。

日本からは機内持ち込みはOKでも、ハワイ(米国)への入国の際に持ち込みが禁止されているものもありますので、そういうものは機内で食べてしまうか、処分して下さいね。

ハワイ(米国)に持ち込みできないものって何?
ハワイへの食品持ち込みについて

ハワイに持ち込み可能な食品は「税関申告書」に食品として申告すれば持ち込めます。

入国審査の時に何を持っているか聞かれたら答えれば大丈夫です。いくつも持っている場合は代表的なものを2,3個答えてくださいね。

これどっち?機内持ち込み?預け入れ?

 
品物 機内持込 預入 備考
ライター・マッチ 1人1個、マッチは小型のもの。
モバイルバッテリー
はさみ・カッター ソーイングセットなど小さなモノなら持込可
爪切り
リチウムイオン電池を内蔵した携帯型電子機器(PC,スマートフォン)
乾電池の充電器
化粧品や医薬品(消毒液や消毒スプレー含む) 1容器0.5kgまたは0.5リットル以下のものを2kgまたは2リットルまで
スポーツ用品・日用品のスプレー缶製品 1容器0.5kgまたは0.5リットル以下のものを2kgまたは2リットルまで
ゴルフクラブ

スーツケースなど預け入れ荷物の制限についてはこちらの記事を参照下さい。

預け入れ荷物のスーツケースの重さ・サイズは大丈夫?TSAロックやルールを確認


スポンサーリンク

PAGE TOP

管理人プロフィールPROFILE

luna

管理人linakoです。ガイドブックだけではわからない「オトナ女子のためのハワイ旅」情報を。
詳しいプロフィール

ハワイ語を調べよう




MENU
HOME